Pennyと地球あっちこっち

日米カップルの国際転勤生活~ただ今アメリカにコロナ退避中

アメリカ暮らし

玄関の情事

今日は起きるなり地面にめり込んで消えていくんじゃないかと思うほど体が重く、ペニーの朝散歩は妻ひとりで行ってもらった。 しらばくゴロゴロしていれば復活するだろうと期待したが、なんと午後2時すぎまでベッドの中。 ようやく床から這い出し、しばらく …

ペニーのお見合い、成果は?

まずは本題とは無関係の悪いニュースで、これは体のなかに溜め込むと毒になるので吐き出しておこうと思う。 きのうワシントンDCからダッカに向けて出発した妻の同僚が、経由地のカタール空港からメッセージを送ってきた。 「待合室めっちゃ混んでて、マス…

公園で妙なもの拾った

うちではカメラを構えるたび、かならず チチチチ とやってきてフレームにおさまる子がいるため、ブツの単独写真はまず撮れない(笑) これは公園で拾った梅干し。 いやちがうな、梅干し似の石。 時節がらどこに危ないバイキンが潜んでいるかわからないし、そもそ…

欧米はヤバイとこだらけ?

いまアメリカで大統領選の次に話題になっているのが猛毒毛虫の脅威。 そんなのウソだろって? 大統領選の次ってのは確かにウソでしゅ。でも猛毒毛虫の存在はリアル。 サザン・フランネル・モスという蛾の一種(一種ってなんだ?)の幼虫は、全身がふさふさの…

ペニーが人参をかじるだけの動画なんて

そんなものわざわざ見にくる方がいらっしゃるとも思えないが、動画をアップしてみた。 ペニーはお肉系のこってこておやつに目がないが、野菜も喜んでくれるので、ヘルシーな食生活を保つことができる(って人間が勝手に思ってるだけだが)。 おやつは食事と…

生まれて初めて使ってみた鏡

インプラントがゆるむという笑劇衝撃的な体験のあと、買ったものがある。 デンタルミラーというやつ。 なんでかというと、インプラントのゆるみは骨が溶けたことが原因で、溶けた原因は歯周のクリーニングが今ひとつだったせいなので、通常の歯磨きよりもっ…

Good News, Bad News

良い知らせと悪い知らせ、どっちからにします?良いほうからですかそうですか実はもろもろの予防のために血液検査してもらったところ、血糖値とコレステロール値が高めではあるが騒ぐほどのことはなくて良好ちゅう結果だったんですわ。んでまあ少しは安心で…

200万円の航空券

ふたりぶん200万円ものチケットを買って世界一周ビジネスクラスの旅しようとか思ってるわけじゃない。いまどきお金があってもそんなアホなことするやついるとも思えないし・・・ ★以下、値段の表記はすべてふたりぶん この驚愕すべき金額は、 ワシントン…

ペニーさん、普通の公園で運動会

近所に緑地はいくらでもあるが、わんこを放してもいいドッグパークへはクルマで出かけなくてはならず、そうそう行けるものではない。 それでもペニーにはなるべく運動をしてもらいたいので、伸縮するリードを導入してみた。 8メートルまで伸びるから、小型…

ふざけんな日本政府

といっても近ごろ話題の学術会議やハンコの話じゃなく、いやらしい「差別」のこと。 いま現在わたしたちが日本へ行こうとすると、わたし自身は事前に書類をつくる必要なく、まっすぐ成田や羽田まで飛び、そこでコロナ検査を受けるだけで入国できる。 ところ…

無念、コロナの抗体検査ならず

3月に退避してきて以来、はじめて病院へ行った。 ビルの入り口を巨大なガードマンが固めており、予約のある者以外は入れない厳重警戒。 もちろん発熱の有無もチェックされて入館。 手首に巻かれた入館証 これしてないとつまみ出される? ほんとは足を踏み入…

誰かさんの裁判を心待ちにして

残念ながらわたしはグリーンカードを持つのみで、納税者ではあるが選挙権がないため、世紀の政治ドラマに参加することができない。 というか、この狂ったアメリカを救うための一票を投ずることができない。 そのジクジたる思いを背負ったかたちで、妻が期日…

アフリカ某国の政情不安、そして親子関係が人格形成に与える影響

夕方、散歩に出て2ブロック行ったところで、妻が知り合いを見つけて声をかけた。 Bさんは同期入省で、3月にアフリカ某国から退避してきたとき妊娠しており、9月上旬に出産した。 それ以来、クルマで3時間ほどのところに住むご両親が週末ごとにやってく…

イヌのう〇ちに八つ当たり

11月、わたしたちがダッカに向けて発つとき、アメリカは前代未聞の大混乱におちいっているかもしれない。 郵便投票は無効だ、11月3日の投票結果がすべてだといって大統領の座に居座ろうとするトランプ VS 民主党陣営。 泥沼の争いが来年に入ってもずっ…

ペニーの目に異変?!

モーレツな風の朝だった。 ペニーの落とし物を始末しようと取り出した袋が吹き飛ばされ、あっという間に遠ざかっていく。 慌てて後を追ったが、袋はスピードを増して車道に飛び出し、行き交うクルマの向こうへ消えていった。 普段だったらプラスチックんゴミ…

申し訳ないけど迷惑ダンプだと思う件

朝、アパート前の道路でダンプカーが大渋滞を引き起こしていた。 うちの裏の工事現場から土を運び出すため大挙して押し寄せてきたダンプが詰まってしまったのだ。 アマゾン第二本社が建つという工事現場からどうしてそんなに土が出るのか、その理由を今なら…

ペニーを置いていく決心の理由

11月にダッカへもどるにあたり、アメリカの知人にペニーを預けていくことになりそうな件が心苦しいと書いたところ、そういうことはペニーをアドプトした時点で予測できていたのではというご指摘をいただいた。 前回の記事ではくわしく触れなかったけれど、…

ダッカになんか帰るもんか?!

けっこう肌寒い金曜の朝、晴天を喜びながらドッグパークへ出かけた。 前回ここへ来たとき、ペニーは水遊びが過ぎて体が冷えまくり、アパートに帰ってきてから廊下で おもらし しちゃったんだが、今日はあの日よりずっと気温が低い。 「あんまり川に入ってほ…

ゆるんでいたのは頭のネジばかりじゃなかった

これはエライことになったかもしれん。 そう思いながら歯医者に向かったのは、1年半前に入れたインプラントがぐらつき始めたから。 あの二千何百ドルもしたやつが、もうお釈迦?!保証は半年前に切れてるはずだが、今後いったいいくらかかるんや・・・ とい…

バ〇のくせに壁のぼりに挑戦してこなかったわけ

巣ごもりのせいで5%増量を達成してしまったわたしは、なんか運動せんばいかんとは思うとる。 ところが悲しいかな肉体的な制限がある。 見たところ五体はそろっているけれど、手首の故障をかかえているのだ。 高校2年生の体育の授業だった。 私は運動神経…

来年の夏までには、という一縷の望み

カッコよくない写真なんだけど、リアルな生活記録としてアップ。 やかんのハンドルの付け根が溶けている。ここにはもともと金属製の蓋がついていて、周囲のプラスチックが溶けたせいで脱落してしまった。 そうなった原因は、ガスコンロの炎が盛大に広がって…

退避生活いつまで続くのか問題、キョーガクの回答

ダッカからの退避生活が半年を越えた。 ここへ来たときはまだ肌寒かったのが、いつのまにかTシャツ一枚になり、ここ2週間ほどは上着が欲しい日が多い。 この投稿をInstagramで見る 秋の午後、ドングリの巨木の下で。 #海外生活 #アメリカ #公園 #散歩 #ど…

撮れたて!ペニーさんの朝食

朝食といってもサラダや目玉焼きじゃありませんけど、親ばかの目にはペニーがドッグフードをむさぼる姿がとても可愛らしく映るので撮ってみた。 字幕による説明は最低限の撮りっぱなし動画。要点は以下のとおり。 朝、わたしたちの姿を見るなり大コーフン「…

返事をよこさない不動産屋

チラ裏というネット用語があって、チラシの裏にでも書いておけという程度のくだらない内容を意味するのだが、今日は盛大にチラ裏。 実際には両面印刷が多く、チラ裏できるチラシは少ない 親がこの世を去り、実家まわりの不動産について始末を考える役目がま…

自閉症の結婚相手さがし、および格差の拡大

アメリカではコロナで20万人が死んでいるというのに、マスク着用やソーシャルディスタンスといった科学的なアドバイスに耳を傾けないひとが多く、その人口は日本の比ではない。 科学に背を向けるアメリカ人は21世紀になって減るどころかむしろ増えている…

アメリカで一番好きな街

本日ペニーさんが出かけてきたのは、ここ。 この景色になんとなく見覚えあるけど・・・ という方のためにペニーからヒント。 えーっと・・・ 今から110年前、日本から贈られた桜がここに植えられたと・・・ というわけでここはポトマック河畔、桜の名所で…

くたびれたホテルがウッハウハな理由

まず、うちの目の前に建った奇妙な構造物のことだが、相変わらず正体不明のまま、最近になって別の妙なものが建ちあがった。 右奥に出現した灰色のものはなんじゃ? 建設系の知識はないが、砂やコンクリ―トの粉とかを一時的に保存しておくサイロのようなもの…

恐るべしスイカの魔力

今回もアジア人のお仕事だった。 拙宅のドア前にきちんと置かれた食品は、アプリの写真とお名前を見るかぎりモンゴル系と思しき男性が配達したもの。 深く感謝しつつ、チップを10ドルに変更した。引き続きがんばってください! で、このたびの話題は箱入り…

ペニーさん危機一髪、いやマジで

妻の両親が暮らす家へ行ってきた。 アメリカはコロナ第二波が徐々に収まりつつあるとはいえ、感染者数・死亡者数は日本とは比べものにならないしから、警戒を緩めるつもりはない。 けれどダッカから来て半年ごぶさたというのも困ったものだから、義妹宅へ行…

秘儀 鼻むぎゅう

ペニーは知らない人やイヌにガルルルしがちなことを除けばたいへんよい子で、 お風呂でも散歩でも飼い主のいうことを一所懸命に聞いてくれる。 そういう性格であることにつけこんで、わたしは極悪な所業におよんでいる。 鼻(というか口?)ぜんたいを軽く握る…