Pennyと地球あっちこっち

日米カップルの国際転勤生活 ~ 現在ダッカ(バングラデシュ)

その重量オカシクネ事件

ついにその日が来て、引越し業者さんがどやどやと乗り込んできた。 いきなり驚かされたのは、箱の内側をビニールシート敷きにしていたこと。 濡れや虫の侵入をブロックするのに最適な処置だが、アメリカの引越し屋はこんなことしてなかったぞ。 米国政府は山…

世界初〇〇コーヒーとは

後ろ髪引かれる思いでダッカに置いていくものがある。 紀州名品を日本へ行くたび買い求め、つぶれ梅だから手が出るんだよね~うんまっ!などといいながら楽しんできた。 私は幼いころから梅干しキライ人間できたほうだが、この梅干しならOK。教えてくれた…

ドレスが入らない!事件

これまで経験してきたどの引越しよりフクザツなイベントとなっており、けっこう苦労している。 やっぱりモノは妻のものが多いから、仕分けの判断は彼女だのみになりがちで、わたしは主に筋肉労働者としての貢献が求められている。 わけても大変だったのはト…

アメリカ人の命なんてどーでもいいっ!

トランプ政権はアメリカ国民にワクチンを分配する計画をまったく作っていなかったことが判明し、発足したばかりのバイデン政権が計画をいちから築き上げる手間を強いられているとCNNが伝えているが、うちではまったく驚いていない。 ずいぶん前から妻の職…

土壇場のバングラデシュ点景

出発が10日後にせまり、準備に慌ただしくしながらも、ダッカでの暮らしの風景のあれこれに思いを馳せている。 うちはたった2年の予定のところ、さらに縮まって1年3ヶ月の「滞在」にすぎなかったし、国内旅行が禁止されていたせいで、この国の何を見聞き…

クルマさん、譲渡を拒否?

ダッカではこれが最後かもう一度あるか、食品の買い物に出かけようとしたら、クルマが故障していた。 エンジンの冷却水漏れ。このまま運転するとオーバーヒートを起こして止まってしまう。 故障って重なるときには重なるもんやね。 運転手Pさんがだましだま…

レディ・ガガの「星条旗」に感動

昨夜の大統領就任式、さわりだけ見て寝るつもりが、ベッドに持ち込んだスマホをOFFにすることついになく、結局最後まで見てしまった。 妻は最初から最後までグスグスと泣きっぱなしで、国家に仕える者としてトランプの出鱈目な「政治」に振り回されただけ…

恋の値段は3000億円

早稲田で「恋愛学」の講義をして吉本興業に文化人枠で所属するというオモロイ先生がおってですね、こないだNHKに出演して話していた内容がオモロかった。 20歳前後の学生にアンケートをとったという。 「あなたの恋人の親が出てきて、お金はいくらでも…