Pennyと地球あっちこっち

日米カップルの国際転勤生活 ~ ただいまワシントンDC

雪、焚火台、ホッケ焼き

久しぶりの雪。 少しだけど降ってくれて、拙者うきうきしてしまった。 先週は15℃まで上がった気温がストンと下がった朝。 ノース・ベセスダというのはワシントンDCの北西につらなるメリーランド州の街で、治安のよさと利便性に惹かれて日本人駐在員が多…

なくなっちゃった

さて今朝はどれを読もうかな~ と本棚をのぞきこむペニーさん・・・ かと思ったら、 盛大なあくびで一日が始まりました。 そして(どうして?)本屋といえば、渋谷の「MARUZEN&ジュンク堂書店」がなくなったことが残念。 ゆったりとしたレイアウトながら面…

ペニーさん、「空白の30秒間」

室内トイレに慣れてきたペニーさん、一日3回のおしっこのうち2回を室内でできるようになってきた。 1)お昼ごろ、室内トイレ → すぐに散歩してうんち 2)夕方、室内トイレ 3)夜、散歩 こうなってくると、わたしの長期出張中も妻が面倒を見やすく、悪天…

正気だったらやらない

長野のスキー場で、コース外に出ていた外国人グループが雪崩に遭い、ふたりが意識不明というニュース。これを見た瞬間思い出したのは30年ほど以前、北アルプスでのある出会いだった。 そのときわたしは、春山シーズンの穂高岳に登るテレビ番組の撮影で、ふ…

頭上注意

頭に直撃をくらうところだった。散歩から帰宅してエレベーターに乗ろうとしたところ、扉が開く寸前のエレベーターからガッシャーンという音。内部はこうなっていた。 天井に貼りつけてあった金属パネルの一枚(60センチ四方)が脱落して床に落ちていた。ペ…

14億人、壮大なる人体実験

2~3日前、軽い咳が出るようになり、コロナを疑った。喉に何かが引っかかったような感じがするだけで苦痛はなく、そういうこともあるさと思っているうちに咳は止まった。1日遅れて妻が同じような咳をするようになり、念のため検査キットを使ったところ陰…

江戸に住んだらどうなる

「江戸情緒」に憧れをいだき、一度は江戸町人の暮らしを体験してみたいと思う方もおられるようだが、もしもそうするんだったら2泊3日ぐらいにしておくのがよさそうだ。 広大な屋敷に住むお武家は別として、町人居住エリアの人口密度(1平方キロメートルあ…

機密文書なんて怖かねえ?

トランプの私邸から国家機密文書がわんさか発見されたと思ったらバイデンの事務所からも自宅からも見つかり、かと思えばペンス(前副大統領)の自宅からも・・・という不祥事が続いている。 トランプ私邸で発見された機密書類(FBI撮影) 機密文書を悪用…

「いきなり電話」は失礼か

さいきん電話がかけづらくなった。 妻が自宅勤務している様子を見ても、わたし自身の仕事のやりかたも、気軽に誰かに電話することが少なくない。コミュニケーションは基本的に電子メール、テキスト、LINE、WhatsApp など、いずれも文字のやりとりで行われて…

若いっていいわよねえ

妻の母親はペニーに会うたび溜息まじりにこういう。 若いっていいわよねえ... ペニーは人間年齢に換算すると二十代。毛並みはつやつやで、全身に西日を受けたときの美しさといったら・・・ 一方で妻の実家の飼い犬は、二十数年前ヘルシンキ駐在のとき地元の…

「隠すな、書かせろ」

ほんとにえらいひとってのは物事の道理がちゃんとわかっているのやな。第34代アメリカ大統領を務めたドワイト・D・アイゼンハワーが大戦中、連合国遠征軍最高司令官としてノルマンディ上陸作戦を指揮していたときのこと、数年をかけた入念な準備の最終段…

ニコニコチャンピオン

小学5年のわたしがスキーの「カエルチャンピオン」だったことはまだ世界に知られておらず、わたし自身あるテレビニュースを見るまで忘れていた。21日のNHKはこう伝えた。 昨年度は学校でのいじめが過去最多となりました。こうした中、全国の子どもたち…

新兵器導入したってのに

一日のうちに天国とジゴクを味わった。 ペニーの室内トイレ訓練は、立ち上がりの失敗に教訓を得ながらゆるゆると進行するなか、新兵器が導入された。それは監視カメラ。 ペニーが浴室で用を足すときは、必ずその場にいて「シート外おもらし」の後始末や足拭…

ネトフリが韓国を選ぶ理由

わたしと妻は最近、「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」というネットフリックスのドラマにはまっている。超人的な記憶力を武器にソウル大学(日本でいえば東大)法学部を首席で卒業し、自閉スペクトラム症(ASD)というハンデとたたかいながら仕事に打ち込む主…

ペニーさん 1日に2回も

ペニーの室内トイレ訓練、多少の進展があったので大喜びで記録。 きのう、初めて1日に2回したってだけのことなんだが。 それまでのペニーは、最後の散歩から20時間足らずたたないと室内ではしなかった。夜9時に散歩すると、翌日の夕方になってようやく…

すごいクスリを使うってことは

有望なアルツハイマー病薬が出た!アメリカに続き日本でも承認されたら! と小躍りするほど嬉しいのは認知症患者を支える家族の皆さんだろう。でもエーザイが米製薬会社と開発した「レカネマブ」は、日本の医療保険に過大な負担をかけ、下手をすれば制度を崩…

背徳の小瓶

あれはクリスマスの数日後のことだったと思う。いつものように大量の野菜を調達に行ったコストコで妻がふと足を止めたのは、見慣れない箱の前だった。 ワイン・アドベントカレンダーと書いてある。どうぜ12月1日からイブまで毎日一本ずつワインを取り出し…

行くべきか、行かざるべきか

日本ではコロナによる一日の死者が500人を超え、新規感染者はおそらく過去最高に跳ね上がっていることだろう。世界で一番マスクをしている民族がこれってどういうこと?マスクなんてもう意味ない?それともマスクしているからこそこれで済んでる? 予定で…

キツネが出た!危ない?

アパート管理室からの一斉メールによれば、近所でキツネが目撃されたという。 行政機関に連絡して野生動物担当官が派遣されることになったというが、この地域でキツネはどれほど珍しいのだろう。もともと点在する森に棲んでいるものが、食料不足などの事情に…

「みたいな」って何?

「赤ワインみたいな深い赤色のコート」 「あんなヤクザみたいな男のどこがいいの?」 の、みたいなって何? と尋ねればチコちゃんみたいになってしまうが、あるとき「みたいな」の語源について考えこんでしまったことがあり、そのくせ調べる手間をかけること…

ついに汚部屋が平気に?!

以前のわたしは床にモノが散らばっているのが大嫌いだった。テーブルや棚の上が多少ごちゃつくのは気にならない一方で、床だけはアカンかった。 ところが今はぜんぜん平気である。 家じゅうにペニーのおもちゃが散らばっていてもまったく気にならない。それ…

背骨折ったことあります?

日本では「受験生を狙う痴漢」なる奇怪な存在がニュースをにぎわせている。遅刻のできない受験生は被害に遭っても届け出ないから「センター試験の日が狙い目」というそそのかしがネット上を飛び交い、地下鉄会社などが警戒を強めているというんだが、日本も…

デカイのが来た

妻の今回の所属部は全員がリモートワークをしている。コロナのせいで始まったらしいが、どうしたことか元あったオフィスが他部署に転用されてしまい、帰る家がなくなった状態だという。 それはともかく妻の仕事はすべてオンラインで済ますことができ、通勤に…

あああああっ

ペニーはわたしたちの不調やストレスを感じ取る能力があるように見え、そのせいで過去にはひどい苦労をかけたことがある。 てことはだ、それを悪用して面白がることもできるわけでイヒヒ・・・ といってわたしよりずっと知恵のまわる妻が開発したのが、ああ…

食べ残しに罰金!

アメリカ東海岸では感染力激ツヨの変異株 XBB.1.5 が猛威を振るっているうえにインフルエンザもあり、人が集まるところへは行きたくないのだが、義理ある会食に出かけた。 そのレストランはブッフェ形式のため客がやたらに歩き回っており、なかにはゲホッなん…

破れたフェンスの向こうに

わたしたちの散歩コースのひとつは線路沿いにある。長距離列車と貨物列車がひんぱんに往来するのだが、たまに警笛をけたたましく鳴らしながら通過することがある。それは「おい、気をつけろ」なんてものではなく「こらー今すぐどけー、どけどけどけー死にて…

鈍感記念日

自分がとくに鈍感な人間とは思ってなかった(ソコソコ鈍感という自覚はある)が、職場の誰もが知っている男女関係についてわたしだけがまったく無知という事態に驚いたことがある。 それはわたしが某県の放送局に勤務していたときのこと。職場の既婚女性と独…

いや待てよ成功か?!

屋外と屋内の中間点ともいえるベランダでのトイレ訓練、初日は訓練開始の直前にペニーが浴室で済ませていたため空振りに終わったわけだが、翌日はちょっと前進した。 きゅう~と鳴き始めたところでベランダに出ていただく。 散らした葉っぱはワンコが盛んに…

大失敗

ペニーに室内でおトイレしていただくプロジェクトを再開した。過去にいろいろ試してまあまあうまく行ったこともあるが、引越しするたびペニーの脳が書き換えられてしまうため、今回もまたゼロから。 まず、散歩を1回スキップしてペニーさんの膀胱を満タンに…

昼間ッから

大寒波が過ぎて、今度は生暖かい変な天気になったので、肉をしこしこ切る。 そしてそして、何年ぶり?!な破滅的行動。 昼間ッから飲酒。 まあ正月2日だからよいではないか。 と言いながら始まったのが鉄板焼き。 豚肉アレルギーのペニーさんには細かく切っ…