Pennyと地球あっちこっち

日米カップルの国際転勤生活 ~ 現在転勤の谷間で米国滞在中

保護犬ペニー

ペニーさん、見事にだまされる

飼い犬が見えないふりをして名前を呼ぶと慌てて飛んでくるという映像をテレビで見て、さっそく試してみた。 ペニー! ペェーニー?! ペニーには決して目を合わせず、遠くを探すふりをすると、ペニーさん大急ぎでソファに飛び乗ってきた。 ウソでしょあたし…

ペニーさんを全力疾走させる方法

ペニーはこう見えてなかなかのランナー。 散歩ではオスのように小用で立ち止まることが多く、もたもたするばかりだが、いったん走り出せば実にうれしそうに駆け続ける。 この投稿をInstagramで見る ふたりづれ(@sumebamiyaco2019)がシェアした投稿 この動…

ペニーさんの検査結果(および引越し騒動)

ブドウを食べたかもしれない事件、ようやく検査結果が出た。 獣医さんと電話で話す妻の表情がすっと和らぎ、Thank God... というのを聞いて涙が出そうになった。 1回目の血液検査と3日後の検査結果を突き合せたところ、異常は見られなかったという。 ペニ…

大破した義両親のクルマ

残念ながらバージニア州のコロナワクチン接種は全米でも遅いほうらしいが、さすがに高齢者はほぼ終えているもようで、妻の両親もしばらく前に2回目を済ませたと安心顔。 写真の端にチラ写りしているクルマの件に行く前に、裏庭でペニーが見せた食いつき顔を…

ペニーさん、食べてはいけないものを口に?!

夜10時すぎ、そこらを遊びまわっていたペニーが何かをぺろりと口に入れた。 それがわたしにはブドウに見えた。 ブドウはイヌの肝臓を破壊するリスクがあり、絶対に与えてはいけないもののひとつ。 うちでは冷蔵庫からブドウを出すたび、「ペニーの毒やで~…

ペニーさん、ベトナム料理(おそらく)初体験

アメリカの労働者をうらやましく思う瞬間は、穴だらけの仕事をしても殺されることなく、ケロリとしていられること。 購入から半年たったクルマのオイルを交換するため、ディーラーへ行った。 日本の常識では、最初のオイル交換は無料なことが多く、それは無…

ペニーの親戚さがし、最新情報

ペニーが首輪を新調しましたー この投稿をInstagramで見る Dutch To The Rescue(@dutchtotherescue)がシェアした投稿 ってのを信じたひとは詐欺にひっかかりやすいので気をつけてねー ってのはえらい失礼な言いぐさだけど、この子はペニーではありません。 …

ペニーさん、本能バクハツ

バーモントからすっかりワイルドになって帰ってきたペニーは、リハビリ(笑)の成果あってかまずまず落ち着いて歩けるようになった。 ただし、かなり熱心に地面を嗅ぐクセは抜けていない。 草地に入った瞬間、鼻をこすりつけるようにしてくんくん。 「ように…

妻を残してホーローの旅

ちょっと激しめの運動をすると心拍数が跳ね上がる妻は、心臓が弱点だと思っている。 それにくわえて不整脈が出ることがあり、チェックしてもらうことにした。 母校ジョージタウン大学の病院で妻を下し、コロナゆえ同伴を許されないわたしはペニーを連れて放…

ペニーさん、ベルギーへ行けるのか?

近ごろほっと胸を撫でおろしたことがふたつ。 ひとつは、コロナ検査にかかった料金を医療保険がカバーしてくれそうなこと。 去年の暮れに日本からダッカへ戻ったときに必要だった陰性証明書をはじめとして、以下の料金を支払ってきた。 日本(成田) → バン…

ペニーさん大進歩?! いやちょと待て・・・

厳寒モードからいきなり最高気温22℃という春まっただなかモードに転換するのが米国東海岸の特技で、散歩がはかどる。 黄シャツおじさん 90's ポップス熱唱中 きのうまで防寒ジャケットのジッパーを首まできっちり上げて歩いていたことがウソのよう。 その…

ペニーさん、防寒ジャケット新調

「京の着だおれ、大阪の食いだおれ」ってのは着物や食い物にお金を使いすぎて身上(しんしょう)を潰すという意味だが、ペニーは他人の財布でお着物を買っているから、どれだけ買い込んでも痛くも痒くもない。 それが証拠に、ペニーは厳寒の国バーモントでも…

ペニーさん、ずいぶんワイルドに

3月に「冬のひなたぼっこ」かよと思われたかもしれない。 この投稿をInstagramで見る だけは外は寒いんだよお。 朝10時近いというのに気温0度で、強風が吹いていたりする。 手袋を持ってこなかったのでかなりつらいんだが、ペニーは平気。 バーモントの…

ペニーさん、どうしてこうなった

3ヶ月半ぶりの再会にむけて、正直なところ少し不安があった。 「おまえだれ」という顔をペニーがするのではないかと。 大喜びまではしなくてもいいけど、せめて覚えいてほしいと思いながらCさん宅のドアをノックした。 グレースとペニーが飛び出してきてく…

赴任先でDASH村生活?!

妻の職場のオンラインコミュニティ(世界に散らばった職員と家族が参加するフェイスブックのグループ)に興味深い投稿があった。 アフリカ某国の勤務先では、ちかごろニワトリの飼育が禁止になったという。 いやオフィスで飼う飼わないじゃなくて、宿舎では…

さよなら、野良犬たち

ダッカを去る日が近づくにつれ、路上のふとした風景が目に残りやすい。 野犬の姿がそのひとつ。 この子は、これまでどれだけの子犬を生んできたのかと思う体型をしており、見た目が変わらないオスとちがって逞しく生きていることがよく伝わってくる。 ただし…

アメリカ人の命なんてどーでもいいっ!

トランプ政権はアメリカ国民にワクチンを分配する計画をまったく作っていなかったことが判明し、発足したばかりのバイデン政権が計画をいちから築き上げる手間を強いられているとCNNが伝えているが、うちではまったく驚いていない。 ずいぶん前から妻の職…

ペニーさん、夜中に予想外の行動

いまペニーと一緒に暮らしているのは賢いお嬢さんポリーと、天然ガールのグレースちゃん。 中)グレース 右)ポリー ポリーは他の2頭を「アホ」とみなし、より人間に近いポジションに自分を置いているらしい。 飼い主Cさんのことを一番わかってるのは古参…

世界一邪悪な飼い主

ペニーはCさんに預ってもらって本当にラッキーだったと思う。 首輪をいくつか新調してもらっただけでなく、クリスマスのプレゼントも頂戴し、二頭のお姉ちゃんたちと楽しく過ごしているもよう。 ただひとつ陸上部合宿なみのハードな散歩には、ついていくの…

日本はいいなあ

ペニーはお姉ちゃんたちによく面倒を見てもらって幸せそう。 現在Cさんは山荘のあるバーモントから東方のメイン州(アメリカ合衆国の東の果て)に民族大移動している。 ワシントンDCの職場から離れる一方で、いったいいつまでリモートワークができるのか…

ペニー、禁断の行為をついに・・・

ペニイィィィィィ! 思わず声をあげてしまった。 ぴょこぴょこぴょこ・・・ Cさんから送られてきた写真には、ペニーがグレースにのしかかり「あの行為」にはげむ様子がしっかり記録されていた。 わたしたちはペニーのジェンダーについていささかの問題も感…

ペニーさん、厳冬の森でマズイことになる

ペニーに関するCさんからの便りはぐっと減ってきた。森を散歩するというだけの単調な毎日で、ネタがそうあるわけでもない。 ただ、わたしの大好きな雪景色ほど心洗われるものはなく、大歓迎なのだが、南部出身のペニーは雪など見たことがなかったはずで、楽…

アメリカ人のHAIKU合戦

ペニーは元気らしい。 というか、グレースと一緒にかなりヤラカシているようで、こんな写真が送られてきた。 どっちが主犯かわからないが、ペニーとグレースのふたりで熱心に取り組んだものらしい。 ペニーは縫いぐるみをはじめロープや雑巾などを必ず破壊す…

ペニーさんの極楽通信

あたい、バーモントに来て2週間。 南部生まれのあたいにとっちゃ信じられないくらい寒いとこだけど、なぜか元気でやってる。 昨日は森で長あーい散歩して、いつものことだけどすっごくくたびれてBAKSUI。 暖炉前がきっもちよくてクセになりそう。ってかなっ…

なぁんということでしょう、土蔵完成

いろんなことがあった土蔵の修理もようやく終了。 床下にシロアリ駆除と湿気対策をほどこしただけのことだが、床板をすべて新品に張り替えたせいでこれ新築の土蔵?な仕上がり。 ガラクタを大胆に捨て去ったことでモノもぐっと減り、残されたモノをすっきり…

時間を止める暴挙

氷点下の気温が続くバーモントでぬっくぬくに過ごすペニー。 こんなとこにおったら人間わんこダメになってまうやろー と羨ましがっているだけならいいのだが、実はわたしたち、ペニーをCさんにとられるのではないかというキョーフを感じ始めている。 原因は…

ペニーさん森に放しちゃってだいじょぶか

バーモントのCさんから送られてきた一枚には「陰謀実行寸前」という題がついていた。 グレースちゃん、 突然現れたCさんを見て「やばっ」? その足元で丸くなっているペニーは、陰謀の戦力として期待されていなかったのかな。 この日ペニーは、グレースや…

ペニー、北方の大地を満喫

北へ向かうことになったペニー、 まずは預かり主Cさん所有の山荘があるバーモント州に到着。 北のどん詰まりに近いところですね。 9時間ほどの道のりを、ペニーとグレースはこんな感じで進んでいったらしい。 うちのクルマに乗せるときはたいてい助手席の…

そしてペニーは北を目指す

ペニーは問題なく過ごしているようだ。 送られてくる動画を見るかぎり、いつもペニーがグレースにじゃれかかっており、めちゃくちゃ甘えている感じ。 預り主のCさんが送ってきた「ヨガ実践中」というこの写真、ペニーは尻尾を振りながらCさんを見上げてい…

ペニー「2021年の顔」に!

ワシントンDCのわんこ団体が2021年カレンダーにをつくって販売しているのだが・・・ そのなかにペニーが小さく登場していることが判明。 といっても篠山紀信さんが撮りにきてくれたわけじゃなく、インスタグラムに上げた独立記念日のコスプレ写真が採…