Pennyと地球あっちこっち

日米カップルの国際転勤生活~ただ今アメリカにコロナ退避中

日本一時帰国

ハンコ軍、最後の奮闘?

?家屋の相続といっても、わずか2万4000円ほどの税金を納めるだけのミニ相続だが、手続きは手続きなので法務局へ行ってきた。 いきなり済ませられるわけではない。 登記申請書だの〇〇説明書だの委任状だのいろんな書類をつくって提出するのだが、どこ…

ペニー、北方の大地を満喫

北へ向かうことになったペニー、 まずは預かり主Cさん所有の山荘があるバーモント州に到着。 北のどん詰まりに近いところですね。 9時間ほどの道のりを、ペニーとグレースはこんな感じで進んでいったらしい。 うちのクルマに乗せるときはたいてい助手席の…

思いを込めたちっぽけなコタツ

土蔵は、人生模様の収蔵庫でもある。 わが家のような平民の家の土蔵には、世間でいうところのお宝なんぞ皆無に等しいが、そのかわり名もなき庶民が必死に生きた足あとを見ることはできる。 なんの変哲もなさそうなカバン。 親父が貼ったラベルには、「大東亜…

そしてペニーは北を目指す

ペニーは問題なく過ごしているようだ。 送られてくる動画を見るかぎり、いつもペニーがグレースにじゃれかかっており、めちゃくちゃ甘えている感じ。 預り主のCさんが送ってきた「ヨガ実践中」というこの写真、ペニーは尻尾を振りながらCさんを見上げてい…

おやじの遺品

実家の土蔵の改修工事は、大工さんに来てもらうまでの準備作業がタイヘンだった。 捨てるものをちっぽけなレンタカーに満載してゴミ処理センターに運ぶこと3回。 残ったものの多くを土蔵の前にならべて工事にそなえた。 なかには笑っちゃうくらい重いものが…

あのセレブのコロナ事情、そして日本の田舎では

ちょっと小意地の悪い話になるが、本日は華麗なる「アメリカ合衆国の女性実業家、ソーシャライト、女性相続人、ファッションモデル、大統領補佐官。 不動産王で第45代アメリカ合衆国大統領ドナルド・トランプと実業家イヴァナ・トランプの娘であり、トランプ…

ペニー「2021年の顔」に!

ワシントンDCのわんこ団体が2021年カレンダーにをつくって販売しているのだが・・・ そのなかにペニーが小さく登場していることが判明。 といっても篠山紀信さんが撮りにきてくれたわけじゃなく、インスタグラムに上げた独立記念日のコスプレ写真が採…

思い切って、捨てる!

実家に着くなり、土蔵にこもって作業を始めた。 うちの土蔵には長いあいだ悩まされてきた。床下から湿気がのぼってきて収蔵品にカビがつきやすく、ことに漆塗りの建具や食器にしつこいカビがつくと再生不能になりやすい。 それに加えてシロアリの害が発覚し…

どうなったペニー

ペニーが預かり主さんの家で過ごした最初の晩のことが気になっていた。 引き渡した時点では預かり主さんに ガルルル していた彼女がトラブルを起こしてはいないか。 むこうの飼い犬のグレースちゃんとはうまくやっているか。お見合いのときわたしたちが見た限り…

羽田のコロナ検査にびっくり

羽田空港に着いた過疎なドリームライナーから降りたら、コロナ検査場へと誘導され、唾液を採取され(やるのは自分)、検査結果が出るまでを専用の待合室で過ごすことになった。 午後3時の待合室はこんな感じだった。 わたしたちを入れて10人ほどもいただ…