Pennyと地球あっちこっち

日米カップルの国際転勤生活~ただ今アメリカにコロナ退避中

くたびれたホテルがウッハウハな理由

まず、うちの目の前に建った奇妙な構造物のことだが、相変わらず正体不明のまま、最近になって別の妙なものが建ちあがった。 右奥に出現した灰色のものはなんじゃ? 建設系の知識はないが、砂やコンクリ―トの粉とかを一時的に保存しておくサイロのようなもの…

恐るべしスイカの魔力

今回もアジア人のお仕事だった。 拙宅のドア前にきちんと置かれた食品は、アプリの写真とお名前を見るかぎりモンゴル系と思しき男性が配達したもの。 深く感謝しつつ、チップを10ドルに変更した。引き続きがんばってください! で、このたびの話題は箱入り…

カボチャ汁ぶしゃーな店頭

先週からぐっと涼しい日が多くなり、冷房のきいている館内から外へ出ると身震いするほど気温が低い。 15度ぐらいのところへTシャツ一枚で出るんだから寒いのは当たり前。 それでもしばらく歩けば体が温まり、秋のさわやかな風を楽しんでいる。 わがアパー…

ペニーさん危機一髪、いやマジで

妻の両親が暮らす家へ行ってきた。 アメリカはコロナ第二波が徐々に収まりつつあるとはいえ、感染者数・死亡者数は日本とは比べものにならないしから、警戒を緩めるつもりはない。 けれどダッカから来て半年ごぶさたというのも困ったものだから、義妹宅へ行…

秘儀 鼻むぎゅう

ペニーは知らない人やイヌにガルルルしがちなことを除けばたいへんよい子で、 お風呂でも散歩でも飼い主のいうことを一所懸命に聞いてくれる。 そういう性格であることにつけこんで、わたしは極悪な所業におよんでいる。 鼻(というか口?)ぜんたいを軽く握る…

お相撲さんでもないのにこんなもの飲んで

昭和から平成にかけて活躍した寺尾というお相撲さんがいて、たぐいまれな天分に恵まれながらも、太れない体質がたたり、大関を嘱望されながらも届かなかった。 筋肉はめっちゃ鍛えていたが・・・ 寺尾は大きくなる努力は惜しまなかった。ベテラン時代の彼の…

ペニーがどうしても〇〇キーラに見えてしまう症候群について

以下の写真は朝陽に目をすぼめるペニーで、別のところでこれを紹介したとき、「野良で鍛えたヤンキー顔」などといっておそらく本人の顰蹙を買ったわけが、わたしにとってこの一枚はペニーの写真のうちでも一、二を争うお気に入りだ。 つまり可愛くてしょうが…

出たか動物アレルギー

ダッカから来て2か月後に肌が荒れた。 主戦場は顔で、それまで経験したことのない部位に湿疹ができ、掻けば荒れるの症状がしつこかった。 原因は旅先での自己隔離によるストレスだったと思う。 弱ステロイドの軟膏を使ってみたところ良好だったが、連続使用…

中国人とは思われたくない?

このままメタボ体型になってしまってはいかんので、バドミントンの道具を買いこみ、ささやかな抵抗をすることにした。 中国製を熱烈応援しているわけではないが、見渡したところ他国産が見つからないのでこれにした。 近くの公園へこれを持って行く自分の姿…

ホンモノ?のミニピンと出会ったら

テレビに日本のドッグパークの様子が映ると、たいていのわんこが純血種のように見えるのだが、実際はどうなのだろう。 当地(ワシントンDCエリア)では純血種はマイノリティーで、大半は雑種の保護犬だ。 イヌは買ってくるものじゃないという社会通念のせ…

いきなり銀行口座が閉鎖されたら

ある日、銀行の口座情報にアクセスしてみたら預金ゼロになっていてびっくり仰天・・・ という現象がアメリカで起きており、わたしたちもその銀行のユーザーである。 USAAは米軍の軍人とその家族などを対象につくられた銀行(正確には金融・保険会社)で…

大失敗?!ペニーの歯磨きプロジェクト

「イヌの80%は3歳までに口内疾患の兆候を見せ始める」という歯磨きセットの宣伝文を読まずとも、ペニーの歯はきれいにしておきたい。 まだ若い歯は全体に真っ白で、歯垢も見られないが、大きな歯の深い谷間には何か黒っぽいものが詰まっていたりして、気…

なぞの構造物を見下ろす日々

バングラデシュから緊急退避してきて飛び込んだアパートは、ダッカのそれと比べれば面積は1/8程度に過ぎないミニチュア住居だが、窓からの眺望には恵まれた。 眼下の緑は150×150メートルの巨大な空き地に繁茂する原生林で、周囲を散歩すればウサギ…

ペニー、不思議な人気の理由は

ペニーはわたしたちにとって天使のように可愛らしく、目に入れても痛くないが、客観的に見ておブス系であることは認めなくてはならない。 たとえばこのご近影はまあまあ可愛いが・・・ 数秒後に撮ったらこうなった。 この子は目つきが悪く写ることが多く、と…

ニセ牛肉への長い道

体重のことは気になるが、だからといって食生活を単調にしてしまっては避難生活がつらくなるばかり。 そこで妻が買ってきたのが冷凍の人造肉。エンドウ豆のたんぱく質やコメ粉などが原料。 牛肉フレーバーの10オンス(283グラム)入りが、通常のアマゾ…

「壊れゆくアメリカ」

世界的なチェロ演奏者ヨー・ヨー・マからメールが来た。 I’ve lived my life at the borders. Between cultures. Between disciplines. Between musics. Between generations. わたしはこれまで、複数の文化・教育・音楽・世代の境界で生きていました。 And …

ブタさん3人組、島へ行く

避難生活が6ヶ月目に入り、わたしも妻も5%増量のお徳用パッケージになった。 食事は野菜中心、アメリカ人の大好きなソーダ水には見向きもせずヘルシーを心掛けていても、巣ごもりの運動不足が祟っている。 ペニーもトイレ訓練のため散歩の回数が減ってい…

暴走姫を止めろ!ペニーのお散歩プロジェクト

ペニーがすごく不得意なものがあって、それは散歩。 ハァハァいってリードを引っ張りまくり、右へ左へ忙しく進路を変える。 脳が興奮しちゃってる状態。 わんこによくあるパターンだが、脳がのべつ暴走している状態は心身の健康によくないので、矯正したいと…

リモート葬儀にけっこう驚かされた

母の葬儀はごく少人数の近親者によっておこなわれた。 その様子を東京ほか国内数か所、アメリカ2か所にいる子、孫、ひ孫、孫の配偶者の両親など合計12人がリモートで見守った。 都会ではリモート中継をしてくれる葬儀場があるらしいが、田舎ではリモート…

ついにその時がきて

母親の死を見送った。 時節がら、一族のうち遠隔地にいるものは帰省しないという取り決めにしたがい、パソコン越しに見守った。 心拍数が60から45、そして20へと下がり、ゼロになった。 東京の甥っ子が顔をくしゃくしゃにした。 しばらく見ないうちに…

悪い意味で日本人あつかいされる妻

わたしにとっては苦労の少ない国際結婚だといったが、それにはまだいくつか理由がある。 そのひとつは家庭内公用語が日本語であること。 仕事を通して知り合い、業務上の会話を日本語でしていたことが始まりというのもあるが、なんといってもわたしの英語力…

ペニーが実は6歳とか冗談やめてくれ

ペニーのDNA鑑定の結果には えええええウソでしょ な内容が含まれていた。 レスキューにかかわった獣医がペニーの歯から推測した月齢は10ヶ月で、わたしたちもこの子の毛づやなどを見てその説を素直に受け入れていたのだが、それは違う可能性があるらし…

スペック最悪のわたしを待ち受けていたヨメ親

このブログの読者にはアメリカ人と結婚しておられる方が多く、なにしろ国際結婚だから強烈ロマンスあり海外移住のタイヘンさあり、もしかして身内とのゴタゴタありの波乱万丈人生を歩んでおられるかもしれない。 それと比べればわたしたちの結婚は平凡だった…

難航?良好?ペニーのお出かけ訓練

ペニーの室内トイレ訓練は、あの翌日になって少量ながらシート外になさるなど、マイペースな進歩?が続いている。 このようにして体得してもらいたいことはいろいろあり、オトナの社交術もそのひとつ。 ミニチュアピンシャー系には、大きな相手にも立ち向か…

印象操作?違反者は「中国人ばかり」な空港

8月20日に放送されたテレビ東京の「どうぶつピース!!日本を守る!!空港検疫探知犬&感動!!春日熱演ドラマSP」という番組は、けっこうインパクトあった。 空港で探知犬を見るたびニコニコしてしまうファンなので、その活躍ぶりを楽しみにしながら拝見…

ペニーのトイレ、もしかしてこれ進歩?

「お外専門」のペニーに室内トイレを覚えてもらうプロジェクトは、その後も断続的におこなわれ、最近になってもしやこれは・・・な展開になってきた。 膀胱を長時間満タンにすることは、雑菌を増殖させ、尿路感染症のリスクを高めることから、これを医学的な…

がんばれアジア人!な出費

相変わらず食品の配達に頼っている。 この日の COSTCO の配達員さんは、超マジメな仕事ぶりだった。 ドア前まで持ってきてくれただけでもかなりのサービスだが、置き方を見てもっと驚いた。 藤井聡太八段の駒みたいにキチッと並べられた箱。 こんなにきれい…

いいとこ取りのペニー、だから「雑種」はスゴイ?

DNA鑑定でペニーの正体が判明したわけだが、これに大金を投じたのは彼女の病気リスクを調べておきたかったから。 〇〇犬は白内障になりやすいとかいうやつ。それらは遺伝性疾患と呼ばれ、純血種のわんこに多いといわれている。 ペニーはミックスだからリ…

潜入!富裕層の「裏庭」

ワシントンDCの周辺には緑深い公園が多い。 公園というか、手付かずの原生林があちこちに残っている状態。 ポトマック川に沿って広がる Potomac Overlook Regional Park は、うちから15分のところにある。 行く前からおよその想像はついていたが、周辺に…

低気圧でも楽に過ごせるからテイラックって(笑)

うちはふたりとも低気圧で体調が落ち込むクセがあり、そういう日には「動けねぇ、死ぬわ~」といって仕事がなければ(あっても?)ベッドに倒れ込んでいることが少なくない。 私は体がだるいだけだが、片頭痛もちの妻はそれがもろに出てどん底に落ちることも…