Pennyと地球あっちこっち

日米カップルの国際転勤生活 ~ ただいまブリュッセル(ベルギー)

ペニーさん、信頼されるオトナに?

ペニーの減量はマイナス500グラム(6.7kg)に達したところで、足踏みに入ったかもしれない。

食事をあんまり減らすのは気の毒なので、せめて散歩と棒投げ遊びからは手を抜かず(いや足を抜かずか)みっちりやってもらっている。

ゴム製スティックばかり使っていると飽きて食いつきが悪くなるので、ほんものを併用。

f:id:sumebamiyaco:20210503230827j:plain

棒投げ会場は近所の大きな建設現場ではたらくひとたちの駐車場で、そこに何本か常備してある。

この棒も同じやつを追いかけていると飽きるので、セッションの途中で交換したりなんかして。

 

この棒投げ遊びで使っている伸縮式のリード、以前は散歩で使うことはなかったが、今は普通に使っている。

そうするようになって気付いたんだけど、ペニーは以前よりいい子で歩けるようになったかもしれない。

以前は短いリードで動きを制御し、ペニーは制御されるからこそ興奮して引っ張るという悪循環が見られた。

しかし、逆に伸縮式リードをロックせず好きなように歩かせると、意外にいい子でいたりする。

後ろから引っ張られていないことがふと不安になることがあるらしく、呼んでもいないのに振り返ることも。

f:id:sumebamiyaco:20210503230809j:plain

「ついて来てる?」

かっこよくいえば「信頼されるからオトナの行動をするようになる」みたいな。

ただし、食いものや小動物を見つけたときは野獣そのものの激しさでダッシュするから、こっちはひとときも油断できない。

一所懸命に務めさせていただきマス。

 

出発まであと10日となったが、むこうの実態についてペニーには伏せていることがある。

ブリュッセルは降水量が多く、3日に1日は雨なんだって。北ヨーロッパはどこでもそんなものだが、この件をペニーに明かしたら嫌な顔をするだろう。

f:id:sumebamiyaco:20210503230845j:plain

棒投げ遊びで火照ったからだを冷やすの図

まあでも夏の最高気温はたいしたことないから、暑いのが苦手なペニーさん、悪いことばっかりじゃないよ?

今日はこのあと引っ越し業者とスマホ中継で結び、航空便にする荷物の量を見てもらう。

すでに重量制限オーバーとのウワサもあり、今後のなりゆきが注目されている。

ブログのランキングというのがあって、これをポチしていただくとたいへん励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ