Pennyと地球あっちこっち

日米カップルの国際転勤生活 ~ ただいまワシントンDC

購入1週間のテレビ故障?!

ペニーのこのベッドは先日届いた航空便に入ってきたもの。

アメリカ到着後すぐに買った新しいやつに加えて、ブリュッセルで使い慣れたやつがあるといろいろ便利。あとは船便が来てくれるとずいぶん助かるんだが、到着は運がよくて今月中。9月になっても驚かない。

そういうわけで、わたしがブリュッセルで使っていたデスクと同タイプのものを買ってきた。TROTTEN という脚が伸縮するやつで、立っても座っても使える。

これは妻が使うことになっている。なんでかってえと、決まりかけている職場(←まだわからん!)がフルリモートワークだから。デスクを買うまでは台所のカウンターにパソコンを置いていたが、自宅勤務となればそれでは済まない。椅子も IKEA で、モデルチェンジにともなう売り切り269ドル→99ドル大廉売の最後の1個を運よく手にすることができた。IKEA さまさまの人生。

ソファはこんなやつでした。

明るい緑色を気に入って買ったが、わんこがいるからこのまま使うわけにもいかず、カバーをつけることに。

カバーは機能一辺倒のやつにする手もあるけど、今回はデザイン性に配慮っつうか元気が出てくる系のやつにしてみた。

ドロボーの風呂敷とかいってんじゃねえぞコラ。

こんな具合でじわじわ整いつつある家具調度品だが、頭を抱えてしまったのが韓国LG製のテレビ。画質が悪く、店頭で見たんとちゃうやん?!な落差に戸惑うことしきり。返品するかどうか判断するため、いろんな媒体(Netflix とか Amason Prime とか)の映像で画質チェックしていたところ、とんでもねえノイズが出現。

この種のノイズはケーブルの接触不良などによっても起こるという説もあり、今回もそうなのかもしれないが、購入1週間でこれを経験すると製品への信頼感のぐらつきを止めることができない。

幸いなことにこれを買ったのは返品のハードルがかなり低い COSTCO だったという、わが家なりの生活防衛術でありますな。

ブログのランキングというのがあって、これをポチしていただくとたいへん励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ