Pennyと地球あっちこっち

日米カップルの国際転勤生活 ~ ただいまブリュッセル(ベルギー)

クルマほんとに決まんねえ

なんかもうベルギーが嫌いになりそう・・・

と思うくらいストレスMAX。

ブリュッセルに来て5週間がたったというのに、クルマ選びはさっぱり先が見えない。

おおもとの原因はコロナで、世界的に半導体部品の供給が滞るなか、どこのメーカーも生産量がガタ落ちになり、新車不足がすごいらしい。

うちの第一希望だったボルボは、会社が小さいぶん特に部品調達がうまく行っていない様子で、納車は秋になるという。

それではいろいろ困るからボルボをあきらめ、信頼性のトヨタ(RAV4)にしようかと思ったら、いったいどうしたことか「トヨタもぜんぜんタマがありまへんのや」ということに。

残る候補は、高値のため最初に切り捨てたアウディ。幸いなことに、ここへ来てお得な価格の車体が見つかり、ドイツの工場から2~3週間で送られてくると聞いたから、アウディなんてこっぱずかしいけどもうこれでいいやという気になっていたところ・・・

f:id:sumebamiyaco:20210622221326j:plain

クルマ自体はよくできているらしいし

「あっ、ナンバープレートの取得に2か月かかるのでぇ、運転できるのは8月末になりますぅ」という話に。

いやちょっと待ってよ。

1)うち引っ越したばかりで大小の買い物もたくさんあるというのに、今後2か月もクルマなしで過ごせと?

2)8月末から休暇(←ここでしか取らせてもらえない)でクルマ旅行を予定してるんだけど、アウディの納車が間に合わなかったら旅はあきらめろと?

いったいぜんたいナンバープレートなんていう基本的な話が、なぜこの段階になって出てくるのか、最初からわかっていたら、車種選定にも別のアプローチもあっただろうに。

なんかね、この件にかかわる複数の人間の仕事のしかたがとっても「ベルギー的」な感じがしてきて正直なとこ腹が立ってる。いや違うな。落ち込んでいる。

f:id:sumebamiyaco:20210622223330j:plain

まあ気分なおしなよ、ぺろぺろ・・・

この「一番早いアウディでも夏いっぱいは運転できない」状態を打破できないのであれば、第一候補だったボルボについて再度検討する必要がでてくる。

ボルボは工場からの出荷に時間がかかることが前提になっており、それまで同型車を安価でレンタルするサービスを提供している。

レンタカーだったらすぐに乗れるし、旅行にも出られる。

一方で、レンタル期間が長引くほどにボルボの格安効果は薄れていくが、コロナだの「ベルギー流」だのにヤラれまくっている現状では、そんなことも言ってられない。

振り返ってみれば、バングラデシュでクルマを手に入れるほうが5万倍カンタンだった。

先進国ってなんなんだ? 

ブログのランキングというのがあって、これをポチしていただくとたいへん励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ