Pennyと地球あっちこっち

日米カップルの国際転勤生活 ~ ただいまラオス

ちょい見せします

民泊ミンパクいってたけど開業してねえじゃねえかほんとにやるのかよと思い始めてるみなさん、準備ならちゃんとやってます。終わるかどうかわからないけど。ってのは半分ぐらい冗談だとしてマイペースで進めてますよー。

今日は airbnb(エアビーアンドビー)のオーナーが作業するページをちょい見せ。施設の紹介写真をどどっとアップロードしたとこ。

キャプションを入力ってのは説明文のことで、「モミジ色づくセクシーなお庭」とか「朝寝坊が楽しくなるステキな寝室」とか書き込んでいくわけさ。

お客さん受けするかともかく、個人的にはテラスに直結した仕事部屋 Office & Bed がおすすめ空間。気持ちよく仕事に打ち込み、打ち込みすぎて深夜になったら、二階寝室の家族を起こすことなくひとり静かに床につけます。この部屋には専用トイレもあります。何が言いたいのかというと、お父さんまたはお母さん、家族づれでリモートワークなんてどうですか、長期だったらしっかり割引きしまっせという話。

宿紹介にとどまらず、周辺の観光のモデルコースや飲食店情報などの作成に思ったより手がかかっており、日本でいっちばん開業にもたつく民泊の称号を頂戴できそう。でもまあぼちぼちやるさぁー。

ブログのランキングというのがあって、これをポチしていただくとたいへん励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

アジアランキング