Pennyと地球あっちこっち

日米カップルの国際転勤生活 ~ 現在転勤の谷間で米国滞在中

ペニーさん、ずいぶんワイルドに

3月に「冬のひなたぼっこ」かよと思われたかもしれない。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

 

だけは外は寒いんだよお。

朝10時近いというのに気温0度で、強風が吹いていたりする。

 f:id:sumebamiyaco:20210306024151p:plain

手袋を持ってこなかったのでかなりつらいんだが、ペニーは平気。

バーモントの雪山で鍛えてきた健脚でどんどん行きます。

その動きはとってもワイルド。 

山でウサギやネズミを追いまわすクセがついたのだろう、地面すれすれに鼻を下げ、脇目もふらずぐいぐい進んでいく。

f:id:sumebamiyaco:20210306024145j:plain

散歩じゃなく、完全にハンティング行動。

去年は落ち着いて歩けるよう訓練して、そこそこうまくいっていたのだが、あれは完全に吹き飛んでしまったね。

バーモントでの暮らしはペニーにとって最高の経験で、Cさんに預けたことをみじんも後悔していない。だた、変化は確実におとずれたというわけ。

 

あと、笑えるのは態度がかなり粗暴になったこと。

もともと知らないイヌにも人間にも接し方がへたくそで、吠えかかることが多かったが、ペニーなりに我慢した末のことという感じだった。

ところが今はずいぶん遠くにいるのを見かけただけでいきなり吠えるから、はた目にはちょっと異常な子と見えてしまうかもしれない。

だがこれは、「ハンティングモード」により無用にテンションが高くなっていせいという気がするので、まずは落ち着いて歩くことから始めようと思っている。

 

以前のペニーがいなくなってしまったわけではなく、No という命令がきちんと聞けること、人間の食べ物にいっさい手を出してこないことなど、よい子なペニーちゃんは変わっていない。

f:id:sumebamiyaco:20210307025439j:plain

ひなたぼっこが止まらない

この子はまだ環境の急変に順応しきっていないだろうから、やさしく声をかけたり触ったりする以外には刺激を与えず、静かに過ごしてもらっている。

ぼちぼち行きましょうね。 

ブログのランキングというのがあって、これをポチしていただくとたいへん励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ