Pennyと地球あっちこっち

日米カップルの国際転勤生活 ~ 現在転勤の谷間で米国滞在中

そしてペニーは北を目指す

ペニーは問題なく過ごしているようだ。

f:id:sumebamiyaco:20201125130545g:plain

送られてくる動画を見るかぎり、いつもペニーがグレースにじゃれかかっており、めちゃくちゃ甘えている感じ。

 

預り主のCさんが送ってきた「ヨガ実践中」というこの写真、ペニーは尻尾を振りながらCさんを見上げているだけだが、おそらく十分に慣れてリラックスしているのだろう。

f:id:sumebamiyaco:20201125130728j:plain

環境の変化を鈍感力で乗り越えるだろうと思っていたのが、おそらくそのとおりになっているようで、安心できる。

 

「ご飯待ち」のこの写真・・・

f:id:sumebamiyaco:20201125130732j:plain

奥に自転車が二台写っているのが見えるかと思うが、Cさんは大のチャリンコ好きで、地域のチャリ愛好会みたいな団体に属して、週末には「自転車の無料修理ショップ」で活躍している。

もちろん乗るのも大好きで、クルマなら20分で着く勤め先まで自転車を40分こいで通勤している。途中で渡るポトマック川からは、冬場すごい寒風が吹きあがってくるが、この人は平気らしい。

 

そんな具合でスーパーアクティブなCさんは、時間さえあればわんことチャリをクルマに積んで北へ向かい、9時間も飛ばしていく。

ここワシントンDCでさえ北緯38度(宮城県や山形県と同等)で冬の寒さがけっこう厳しいというのに、Cさんがめざす「別天地」はどんな気候なのか。

まもなくグレースとペニーを連れて出発するという北方への旅。

南部育ちのペニーを待ち受ける運命やいかに。

ブログのランキングというのがあって、これをポチしていただくとたいへん励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ