Pennyと地球あっちこっち

日米カップルの国際転勤生活~ただ今アメリカにコロナ退避中

ペニーの出血

開票日の晩も前夜とおなじく眠れなかった。

ずっと本を読んでいて、午前2時すぎに開票状況をチェックして以降まったく動きがなくなったので眠ることにしたが、輾転反側するうち朝になってしまった。

f:id:sumebamiyaco:20201105035050p:plain

散歩のため起きだしたときは頭ぼんやり、体がとても重く、俺いったい何やってんだろ状態。

そこまで来てようやく思ったよ。

ここでいくら消耗しても世の中が変わるわけじゃなし もう心配するのやーめた

どうしてもトランプ再選されるなら、そういう環境のなかで粛々と生きていくしかない。

そうあらためて思ったら、胃が少し軽くなった。

 

そんなことよりペニーの心配でもするべし。

しばらく前、散歩中にギョッとすることがあった。

ペニーが済ませた#2の産物に血がついていた。

そればかりか、ペニーのお尻からも一筋の赤いものが。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

だが妻は冷静にこう言った。

「もちろん病気って可能性はあるけど、見た感じ切れ痔じゃないかな」

このあと出血が続くようであればすぐに病院へ行くとして、少し様子を見ることにした。

散歩の終わりまでに状況は改善。

便の様子をよく観察した結果をふまえて考えるに、主な原因はニンジンの与えすぎだったかもしれない。

ヘルシーだし喜んでくれるしで与えることの多かったベビーキャロット。

2~3本はぺろりと平らげるのだが、あまり噛まずにイヌ食いするもんだから便の量が増えがち。

そこへもってきて雨のため#2が一回スキップされたもんだから、圧縮され巨大化した便が裂傷を引き起こしたのかもしれない。

 

それからはニンジンの量を減らした。

散歩のたび注意深く観察してきたが、今のところノントラブルのように見える。

ただしおやつをケチるとペニーが不幸そうな顔をするので、ニンジンを減らしたぶんキュウリを増量して埋め合わせしている。

柔らかいせいでニンジンほどにはテンションが上がらないが、まあまあ熱心に食べてくれる。

ごめんねペニー、お前の「最適解」を見つけるまで、まだしばらくかかりそうだよ。

 

きのうはヨーグルトを初めて召し上がっていただいた。

f:id:sumebamiyaco:20201105040842j:plain

わんこのお腹にいいと書いてあるのを目にしたが、最近の研究ではヒトとイヌでは腸内環境(活動している菌)が違うので、タンパク質を摂ること以外にメリットは薄いという話になっているとかいないとか。

このようにしてペニーの好物リストを充実させ、預っていただく準備を進行。

わたしたちはようやく飛行機が取れ、中旬の出発が決まった。

あと2週間ないのかと思うと、ペニーとの時間が急に惜しくなる。

ブログのランキングというのがあって、これをポチしていただくとたいへん励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ