Pennyと地球あっちこっち

日米カップルの国際転勤生活~ただ今アメリカにコロナ退避中

ダッカになんか帰るもんか?!

けっこう肌寒い金曜の朝、晴天を喜びながらドッグパークへ出かけた。

f:id:sumebamiyaco:20201003052537j:plain

前回ここへ来たとき、ペニーは水遊びが過ぎて体が冷えまくり、アパートに帰ってきてから廊下で おもらし しちゃったんだが、今日はあの日よりずっと気温が低い。

「あんまり川に入ってほしくないね・・・」

ところがペニーさん、そりゃもう元気でじゃぶじゃぶ。

f:id:sumebamiyaco:20201003053049j:plain

心配になって水に触ってみたら、水温のほうが高くてひと安心。

そうはいっても陸に上がってから体をぶるぶる震わせているペニーを見ると、くちびる真っ青にした子供たちを思い出すプールあるある。

 

ウィークデーのドッグパークは空いていて、野球場ほどの面積に3~4頭しかいない。

妻のリモートワークがバングラデシュに合わせて金・土休みなので、こういう静けさを享受することができる。

f:id:sumebamiyaco:20201003052636j:plain

空気がおいしいとか緑がきれいとかいう当たり前のことが、ダッカにはない。

大気汚染のことは誰でも想像がつくと思うが、緑が美しくないのは葉に土埃や煤(すす)がびっしりこびりつくから。

雨の日には多少きれいになり、一日でもとにもどる。

そんな街へこれから帰還するのかと思えば、正直いって溜息が出る。

覚悟のうえで乗り込んだ任地なのに、離脱から半年が過ぎた今、すっかりバージニアの自然に甘やかされてしまい。

f:id:sumebamiyaco:20201003052603j:plain

保護色的な岩の上で

ペニーを残して行く決断はつらかったが、ダッカでは気の荒い野良犬が多いせいでおちおち散歩もできないしくっそ暑いしドッグパークなんてないし、生活条件としてはこっちがいいに決まってる・・・

と自分を納得させる作業が続いている。

 

帰宅後の昼食は、きのう韓国系スーパーで買ってきた麺で焼きそば(塩味)。

f:id:sumebamiyaco:20201003052714j:plain

どの店舗で探しても青のりが見つからず、いろどりを欠いてはいるが、しみじみと美味しい。

もしかしたらコリアンスーパーでの買い物も次回でおしまいの勢い?

時間が止まったかのうような退避生活だったが、ここへきて急に時計が回りだしているような。

済ませなくちゃならん用事が山ほどある。

ブログのランキングというのがあって、これをポチしていただくとたいへん励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ