Pennyと地球あっちこっち

日米カップルの国際転勤生活~ただ今アメリカにコロナ退避中

ペニーに〇〇を着せてみたら

ペニーがわたしたちとお散歩するようになって、初めての雨がきた。

けっこう降りが強かったので、そのとき散歩担当だったわたしは靴の水濡れを思って浮かない気分だったが、妻は妙ににこやかな表情でペニーの外出準備をはじめた。

このときのために妻が用意していた雨合羽の登場。

ネットショップを見ながらサイズはこれでいいのか、色はどうしようかと悩んでいたやつ。

着せてみたらぴったりだった。

f:id:sumebamiyaco:20200628074503j:plain

雨の日の晴れ姿

マジックテープを首と胴にまわして固定し、それにくわえて背中の切れ目からハーネスの引き綱と尻尾が出るようになっているせいで、たいへんズレにくい。

ペニーは、これを着せられるときは少し居心地悪そうにしていたが、歩き出したら普通な様子なので安心。

 

これならなんぼでも散歩行けるな!

と歩き出したら、ペニーさんちょっと様子が変。

普段は何度もおしっこしたがる(←これについては別の機会にゆっくりと)のに、今回はたった一度で足が止まってしまった。

 

【音が出ます】

 

 

 

 

 

ここでペニーの足はぴたりと止まり、引っ張っても動かず、まだウンチしてないよねというわたしの説得にも耳を貸さない。

f:id:sumebamiyaco:20200627232650j:plain

もうええというとるやないか

歩道脇でしばらく押し問答が続いたあと、まっすぐ家に帰ることに。

うんちは1回くらい飛ばしても大丈夫だから、夜またトライしようね。

 

それにしても雨天散歩デビュー戦のペニー、こんなに雨が嫌いだったとは。

生後8~9ヶ月で保護されるまで(もしかしたら生まれたときから)野犬をしてきたペニーのことだから、雨ぐらいへっちゃらだろうとわたしたちは思い込んでいたが、とんでもなく失礼だったかもしれない。

野犬にだって雨を嫌う権利はあるのだ。

 

それとも気に入らないのは雨合羽?

せっかく名前入りをあつらえたのに?

ともあれ、ここはわたしたちとしても譲れない。

濡れてイヌ臭くなるのは歓迎できないので、着用は続けていただきます。

すまんなペニー。

ブログのランキングというのがあって、これをポチしていただくとたいへん励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ