Pennyと地球あっちこっち

日米カップルの国際転勤生活 ~ 現在ダッカから米国へ移動中

赴任先でDASH村生活?!

妻の職場のオンラインコミュニティ(世界に散らばった職員と家族が参加するフェイスブックのグループ)に興味深い投稿があった。 アフリカ某国の勤務先では、ちかごろニワトリの飼育が禁止になったという。 いやオフィスで飼う飼わないじゃなくて、宿舎では…

バングラカー、コロナハイヤー、格安レンタカー

ダッカで乗っていたクルマについて、ここまで車種のわからない写真ばかり載せてきたのは、現地のよからぬ連中の餌食になるリスクを避けるため(外国人を狙うテロリストは、あらゆる情報源からターゲットの行動パターンをさぐる)だったんだけど、なんか勿体…

2021年2月9日、帰国者が体験したPCR検査とその後

コロナに対応してなんとかビジネスを続けようという企業のがんばりを目の当たりにして、ほろりとなった。 とりあえずドバイ空港を出発。 午前0時すぎ、エミレーツ航空のチェックインカウンターでコロナ陰性証明を見せると同時に、日本政府のオンライン質問…

タカはすごく可愛かったけれど

砂漠リゾート「アルマハ」の有料アトラクションには手を出さないわたしたちが、Wild Life Drive のほかに参加したのは鷹狩りショーだった。 午前7時、地平線が赤くそまるころ、ホテル下の砂ッ原に集合。 4人のスタッフがそれぞれ面倒を見ている子の技を披…

亡き兄の黙示録

名刺のデジタル化によりオリジナルを捨てたわけだが、ぽいっと投げ捨てられるほどドライな体質じゃなく、最後に未練がましく写真を撮った。 兵隊として外を駆け回っているときは名刺がどんどん溜まったが、管理職になってからはぐっとペースが落ち、サラリー…

突然はじまった特別大サービス

わたしは砂漠気候というものにどっぷりひたった経験がなく、抱いていたイメージといえば砂嵐に遭遇すると口のなかもパンツのなかもざらざらになるとか、昼夜の寒暖差がスゴイとかせいぜいそんなものだったのが、このたび新鮮な発見をした。 砂漠は清潔なのだ…

砂漠で目にした意外な光景

砂漠リゾート「アルマハ」には各種の体験が用意されており、出不精なわたしたちは重い腰を上げて Wild Life Drive に参加した。 クルマ1台に1グループのみ乗車だから、コロナのこともあまり気にせずに済む。 野生動物といってもアフリカのサファリのように…

砂漠の高級リゾート「アルマハ」in ドバイ

砂まみれのBMWが到着したのは、砂漠のただなかにこんもりと茂るオアシスだった。 そこに開かれたアルマハリゾート Al Maha, a Luxury Collection Desert Resort & Spa, Dubai という宿、ざっとした雰囲気はサイトをご参照。 3ベッドルームのプレシデンシ…